実際に作ってみた感想

この放送の翌日、このレシピにかなり忠実におでんを作ってみました。

あさイチ特集!コンビニに負けない美味しいおでんのレシピはこちらをクリック

お役立ち話題てんこ盛り! あさイチ特集はこちらをクリック

感想は・・・手間がかかるわりに驚くほど出来栄えが変わるわけではなかったです。

イマイチだった具材

こんにゃく

切込をいれて前の日から出汁につけていましたが、普通に煮込むのとほとんど味は変わりませんでした。

ゆで玉子

大根おろしに漬け込んでお湯にも入れてみましたが、煮込んだ際の柔らかさは違いを感じることはできませんでした。

まあまあだった具材

大根

買い物に行った時にたまたま目についたので、市販の冷凍大根を使ってみました。確かに味は中まで染みます。。。。が、市販のものだったせいか大根がふわふわというかぐにゃぐにゃというか、不思議な舌触りでした。

家で生の大根を冷凍すると違うのかもしれません。

じゃがいも

5つ作りましたが、ひとつだけひどく煮崩れていました。他の4つはキレイに煮えていました。どうしてでしょうね?たまたまそのじゃがいもが悪かったのでしょうか。

出汁はあの材料の少なさからは考えられないくらい美味しいおでんのスープに仕上がってました。

でも、かなり普段から気合をいれておでんの出汁を作っていらっしゃる方なら、飛び上がるほど美味しい!・・・というわけではないと思います。

この時、他に入れた具材は、ごぼ天、さつま揚げ、ちくわ、冷凍のすじ肉とごくポピュラーなものでした。タコは入れなかったのですが。。。

あさイチの手順にかなり忠実に従ったつもりですが、思っていたよりは拍子抜けな感じになってしまいました。

今度おでんを作るときにこの技を使うかといえば・・・正直微妙なかんじですね。

あさイチ特集!コンビニに負けない美味しいおでんのレシピはこちらをクリック

お役立ち話題てんこ盛り! あさイチ特集はこちらをクリック

特に玉子が手間の割にちっとも柔らかくなかったのが悔しかったです。もっともっと煮込んだ場合のことを言っているのでしょうか。

もし、びっくりするほど美味しくできたよ!という方がいらっしゃたら、教えてくださいね。