気になる国内ニュースの記事一覧

Zemanta Related Posts Thumbnail

悲しいニュースが飛び込んできました。日本人ならだれもが知っている「サザエさん」の波平役の声優、永井一郎さんが本日死去されました。

2月9日放送分までは収録済だそうですが、それ以降は慣れ親しんだ波平のあの声がもう聞けなくなるのは本当に本当に寂しくてなりません。

フジテレビでは代役の検討を始めているようですね。局では代役候補は明らかになっていませんが、ネット上では早くも候補の声優の名前が挙がってきています。

「サザエさん・波平の声優が急逝・代役候補で挙がっているのは?」の続きを読む »

テレビ, 気になる国内ニュース

Zemanta Related Posts Thumbnail

新駐日大使として来日したキャロライン・ケネディ氏。ニュースやワイドショーでこれでもかというくらい報道していますよね。

わたし、結構ファンだったりします。

彼女の何を知っているというわけではないのですが、というよりも、ジョンFケネディの娘ということ以外何も知らないのですが、あの人の醸し出す雰囲気にとても魅せられてしまいます。

「キャロラインケネディ駐日大使のファッションブランドは?真珠の秘密」の続きを読む »

気になる国内ニュース

Zemanta Related Posts Thumbnail

今、テレビで騒がられている特定機密保護法案ってどういうものなのでしょう。必要なような気もしますし、国に悪用されるような気もします。

自分がわかりやすいようにまとめてみました。


特定機密保護法案ってざっくりいうと?

国家の重要な機密=特定機密を漏らした人や、その機密を盗もうとした人を罰する法律です。


特定機密ってどうやって決めるの?

わかりやすい図があったので引用してみました。

tokuteikimituhogo 226x300 特定機密保護法案とは?問題点や内容をわかりやすくまとめてみました

図のとおりですが、外務大臣や防衛大臣が「特定秘密」を指定します。

範囲は防衛・外交・スパイ活動防止・テロ防止の分野です。

この特定秘密を「知る」ことが出来る人は、適正評価をクリアした公務員や契約業者のみです。


適正評価って?

これがかなり色々調べられるみたいです。経済状況や病院の通院歴、外国への渡航歴など、かなりプライバシーに踏み込んだ調査が行われるようです。

この適正評価を受けなければならないのは、特定機密を取り扱う人ということで多岐に渡り、国家公務員に限らず、地方公務員は、政府と契約関係にある民間業者、大学等で働く人たちも含まれます。

しかも本人の家族にも調査は及ぶみたいです。


今までにも同じような法律はあったと思うけど?

はい。あります。国家公務員法では仕事を通じて知り得た秘密を守るよう義務つけられています。

この場合、違反すると「懲役一年以下」。

防衛に関する機密の場合はもっと重くなり、「懲役5年以下」ただし、これは自衛隊法の分野になります。

事くて機密保護法の場合、「国の安全保障に著しい支障を与える恐れがある情報」と拡大解釈出来る表現のうえ、これに違反すると最高10年の懲役になってしまうのです。かなり重い罰則になりますね。


その罰則は民間人にも適用されるの?

されます。マスコミやフリーライターの取材など機密を「知ろうとする」ことに対しても罰則が当てはまります。


この法案を後押ししている事情ってあるの?

どうもアメリカの意向が強く関わっているようでね。アメリカは同盟国で共有する機密の漏洩を懸念しているようです。

アルジェリア人質事件で、アメリカの情報が不可欠であることが分かり、法制化に急いだようです。


先進国ではこんな法律は当たり前?

当たり前かどうかはわかりませんが、現在の日本の法律は、機密保護に関してかなり甘いことは確かなようです。


問題点は?

政府の都合の良いように使われる可能性大ということですね。

防衛・外交・スパイ活動防止・テロ防止の分野と限定されていますが、政府の都合の良いように拡大するのは簡単です。

そして、一度特定機密に指定されたら最長30年間公開されることはないのです。

30年後も公開は内閣の承認がいるので、半永久的に機密のままにされる可能性が大なのですね。

そして、先にも書いた情報を取り扱う人たちのプライバシーの調査も大きな問題です。


まとめ

今、国会では修正案もよく出ていますが、このままだと制定されてしまうのは時間の問題でしょう。

正直、私の生活にはすぐには影響の出る法律ではないので実感はわかないのですが、一度こういう法律を決めてしまうと国民に必要な情報までシャットアウトされていまいそうで怖いですね。

全く的外れかもしれませんが、映画「図書館戦争」でメディア良化法という法律が制定されてしまったばかりに、自由に本を楽しめない世界になってしまうというストーリーがありました。

あれはフィクションなのでそんな世界にはならないと思いますが、じわりじわりととんでもない事態になっていきそうなそんな不安もある法案です。

今後の行方を見守っていきたいと思います。

気になる国内ニュース

最近ニュースでよく報道されるアントニオ猪木参議院議員。

国会に無断で北朝鮮へ渡り、平壌にスポーツ平和交流会の事務所を開設しただとか、北朝鮮のNo.2の張成沢(チャンソンテク)と会談したとか、アントニオ猪木は一体何者で何がしたいのでしょうか?

分かる限りでまとめてみました。


「アントニオ猪木と北朝鮮の関係は?単独訪朝の真相と狙いのまとめ」の続きを読む »

気になる国内ニュース

Zemanta Related Posts Thumbnail

ちょっと嬉しいニュースが入ってきました。

ユネスコの無形文化遺産に日本の「和食」が登録されることがほぼ決定になってきました。

kaisekiryouri 300x300 無形文化遺産とは?日本の和食が登録ほぼ決定!え?キムチも?

ユネスコの補助機関が事前審査を行い、10月22日に和食の登録がふさわしいと勧告しました。

ここで認められると、登録はほぼ決定ということで、今年12月にアゼルバイジャンでの政府間委員会で正式に登録されるようです。

ところで無形文化遺産って何?世界文化遺産とは違うの?だれがどうやって申請するの?

色々と疑問が出てきてしまいました。

知っているつもりのものでも調べてみると案外分かってないことが多いですよね。

今回は無形文化遺産について調べてみました。


「無形文化遺産とは?日本の和食が登録ほぼ決定!え?キムチも?」の続きを読む »

気になる国内ニュース

日本人のみならず世界の子供たちが愛する「アンパンマン」の作者、やなせたかしさんが10月15日、心不全のため死去されました。94歳でした。

子供が生まれてからアンパンマンには本当に本当にお世話になったので、やなせたかしさんの死去にはなんだか胸がいっぱいで言葉になりません。

死因は心不全とのこと、心不全とは何なのでしょうか?

「やなせたかし心不全で死去・アンパンマン映画挨拶で余命予告?」の続きを読む »

気になる国内ニュース

とてもとてもショッキングな訃報に呆然です。

お笑いタレントの桜塚やっくんこと斎藤恭央さんが、10月5日午後4時頃、交通事故で亡くなられました。

今日は久々に「エンタの神様」を見ていて「そういえば最近、桜塚やっくん見てないなぁ」と思っていた矢先だったので、強いショックを受けています。

「桜塚やっくん事故で死去・事故原因は中央分離帯?デスブログの真偽」の続きを読む »

気になる国内ニュース, 気になる芸能ニュース

Zemanta Related Posts Thumbnail

シンガーソングライターの文月メイってご存知でしょうか。

文月メイの「ママ」という歌が物議を醸し出しています。

児童虐待をテーマにした曲で、歌詞が「過激」だということで有線の配信を見送られていたのです。

ネット上では「別に過激じゃない」「これは配信されるべき」「やっぱり聞きたくない」色々な意見を見ることができます。

「文月メイの「ママ」歌詞の意味は?美化?感想とネット上の評判」の続きを読む »

子育て, 気になる国内ニュース, 気になる芸能ニュース

giouziaki

日本列島を縦断した台風18号、皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか。

テレビでご覧になった方も多いと思いますが、京都の嵐山がひどい被害を受けていましたね。

嵐山は大好きな場所ですので紅葉の時期に2.3度は訪れています。 馴染みの風景の一変ぶりにテレビの前で愕然としてしまいました。

桂川が氾濫して土産物街も水につかり、旅館の宿泊客が船で避難していた映像は衝撃でした。

もうすぐ紅葉シーズン、嵐山の紅葉は格別ですが復旧は間に合うのでしょうか。

私の個人的で勝手な主観なのですが、テレビに映る復旧作業に携わっている方々の姿がとても力強く頼もしく感じられました。

そして「秋の紅葉までには美しい嵐山を見せられるよう、地域一丸となって頑張る」と新聞記者に話されているいる方もいらっしゃり、力強く心に響きました。

本格的な紅葉シーズンまで2ヶ月あまり、きっと今まで以上に活気ある美しい嵐山の風景を見せていただけると確信しています。

紅葉シーズンの嵐山は多くの人が押し寄せます。渡月橋などは下手な繁華街よりも人が溢れています。

観光を予定されいる方は、あらかじめ調べられることは調べて余裕をもって探索されることをおすすめします。

.


「嵐山紅葉の見頃時期と渡月橋付近の駐車場情報.台風復旧は間に合う?」の続きを読む »

気になる国内ニュース