正月明けの気合の入ったテレビショッピングを見ていました。

スポンサーリンク

掃除機と鍋の抱き合わせ商法?

コードレス掃除機19,800円とを買うと、17,000円くらいの鍋のセットがタダでついてくる!鍋がいらないなら、TANITAの体重計他、こんなに選べるアイテム!・・と、アナウンサーが絶叫していました。

まあ、お正月明けだから福袋的な感じでやりたかったんだろうけど、コードレス掃除機欲しい人が、鍋セット欲しいと思うかなあ。

それより掃除機値引きしてくれたほうが嬉しいと思う。

それか、お得意の「掃除機2台で19,800円!」の方が、1階と2階にそれぞれ使えるから購入率高いのでは?

 

なぜこんなにテレビショッピングに絡むかと申しますと、そのコードレス掃除機がエルゴラピード(ergorapido)だったからです。

↓こんなの↓

 

いえ。別にエルゴラピードが欲しいってわけじゃないんですよ。

ただ、この間買ったばかりのウチのコードレス掃除機くん、ニルフィスク(Nilfisk)とライバル?だから、ついつい気になって・・(゚∀゚)

↓こんなの↓

デザインも機能もほんとソックリなんです。

充電台にそのまま収納できるし、自立できるし、紙フィルター要らないし、リチウム電池だし、取り外してハンディクリーナーにも出来るし・・

価格もほぼ一緒。

どっちかがパクリ商品?どちらも北欧製だしなぁ・・・。

気になって仕方ないので、ちょっと比較してみました。

エルゴラピード

価格帯・・2万円前後

充電池・・リチウムイオン電池

充電時間・・約4時間

連続運転可能時間(パワーモード時)・・約12~16分

重さ・・2.5kg

本社・・スウェーデン

集じん形式・・ダストカップ式 紙フィルター不要

ニルフィスク

価格帯・・2万円前後

充電池・・リチウムイオン電池

充電時間・・約5時間

連続運転可能時間(パワーモード時)・・約20分

重さ・・2.5kg

本社・・デンマーク

集じん形式・・ダストカップ式 紙フィルター不要

こうやって比較するとますます同じですよね。

ニルフィスクの楽天ページのユーザーレビューの中に、エルゴラピードとニルフィスクを両方使った感想がありました。

↓ここ

【ランキング1位】 ニルフィスク 掃除機 充電式スティック&ハンディクリーナー コードレス コードレス掃除機 Handy2-in-1 Nilfisk リチウムイオン 充電式 スティック コードレスハンディ ハンディクリーナー ハンディ

使用感もほぼほぼ同じだけど、デザインはエルゴラピードのメタリックさが洗練されているみたいですね。

ニルフィスクもお洒落ですけどね~。

充電式の掃除機はバッテリーが消耗したら終わりなので、短命なのは覚悟してるけど、取り扱いが楽チンなのがとても気に入ってます。

次はエルゴを試してみようかな。