エジプトのクーデーター、やはり混乱が収まらないようですね。前回の記事はこちら

8月21日現在の情勢↓

エジプト.デモ.ムスリム同胞団最高指導者拘束.国民の反応は?

 

各地で衝突が続き、死者が17人に達したと発表されました。17人といっても、実際はもっといるのでしょうけど。

痛ましいことです。

前回の記事でシシ氏が暫定大統領になったと書きましたが、その後、マンスール氏が暫定大統領に就任しました。

mansuru エジプトクーデターその後の展開。衝突が続き死者も多数出始め日本への影響は?フィフィも「ひるおび」で激論

マンスール氏は最高憲法裁判所長官でした。さすがに軍人をそのまま暫定大統領にするのは外聞が悪かったのでしょうか。

スポンサードリンク
政治的なスタンスは不明ですし、今までに特に名前があがってきた人物ではないようです。ただ超法規的な処置で混乱を収束することもあるという情報もネット上ではありました。

たしかに今回は超法規的な処置といってもいいですよね。まぁ、マンスール氏の処置ではありませんが。

エジプト軍は着々と権力の移行をすすめているようです。

エジプト人タレントのフィフィが、7月5日の「ひるおび」で激論を飛ばしていました。自分の国での出来事なので当然でしょう。

fifi エジプトクーデターその後の展開。衝突が続き死者も多数出始め日本への影響は?フィフィも「ひるおび」で激論

激論過ぎて番組の進行に妨げもあったような様子でしたが。

フィフィの意見をまとめると、単純に宗教的な対立から始まったデモではなく、やはり軍が先導しているというような主張の感じでしたね。

日本の報道は現実から少し抽象化しているといったような意見も見られました。

アラブの春でモルシ大統領が就任し、民主化に強い期待を抱いたけれども、生活はよくなるどころか悪くなる一方、その不満に軍がつけこんだ、そんな感じでしょうか。

一年間でムバラク政権の負の遺産を返せるわけがない、フィフィはエジプトの世論に意見しているように感じました。

このクーデターの日本への影響はどうなるのでしょう。

旅行会社はツアーを順次中止していっている様子です。企業はエジプトへの出張を見合わせているようですね。

エジプトに住んでいる日本人は1200人位だそうです。

エジプトの日本人会の会長、新田氏は「日常生活は平静を取り戻しつつありますが、突発的なテロなどが不安」とインタビューに答えていました。

日本政府の正式なコメントは出ていません。そして各国の反応はまちまちのようです。

アメリカは「懸念している」というなんとなく傍観的な態度、

イギリスは「軍の介入を支持しない」

中国は「エジプトの情勢に関心をよせている」

アフリカ連合(AU)はエジプトの加盟を停止

トルコは「民主政権がクーデターで倒されることは容認できない」

シリアは「一年で人々は嘘に気づいた」とクーデターを歓迎

サウジアラビアは「エジプトは長いトンネルを抜けた」とこれもクーデターを歓迎模様。

これからおそらく、エジプト軍に対する大掛かりなデモが予想されますよね。

民主化への道はやはりどの国も険しいということでしょうか。