今日のしゃべくり007には長谷川潤が出ていました。

いやいや本当にゴージャス&可愛い!

私、女なんですけどうっかり見惚れてしまいました。

.

基本情報

ほとんどの方が知っているとは思いますが彼女はハーフです。

お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人です。

hasegawajun

1986年6月5日にアメリカのニューハンプシャーで生まれて、そこで2歳まで過ごし、14歳まではハワイで過ごしています。

あの明るい突き抜けた太陽のようなムードはハワイで培われたのでしょうか。

ハワイでスカウトされたらしく日本へ移住してモデル業を始めます。

が、最初はまったく売れなかったみたいですね。

学歴はよくわかりませんが日本ではインターナショナルスクールに通っていたようです。

2002年に「Vivi」のレギュラーモデルになりました。

藤井リナやマリエとViviの雑誌の表紙をよく飾っていました。

テレビでよく見られるようになったのはフジテレビのグータンヌーボにレギュラー出演し始めてからでしょうか。

日本テレビのアナザースカイの司会としてレギュラーも努めて露出度が高くなったようですね。

2011年に3年間の遠距離恋愛を乗り越えて結婚し、2012年12月に女の子を出産されています。

長谷川潤の旦那様は?

旦那様は台湾系のアメリカ人です。ネット上で写真が出回ってますが、パッと見は日本人にも見えますよね。

なぜかマフィアだのチンピラだのという説もあるようですが、ワイキキで靴屋さんをされているようですよ。

グラフィックデザイナーの経歴もあって、有名なスニーカーメーカーに企画を出して大きく財をなしたようですね。

旦那様の靴屋さんはワイキキに2店舗、グアムに1店舗、シカゴに1店舗と大きく展開しています。

お店の名前は「kicks」。スニーカー専門店です。

長谷川潤いわく、旦那様は「フツーの人」で、共通の友達との食事会で出会い、一年間ほどお友達として連絡を取り合い、長谷川潤の方から付き合ってアピールをしたそうです。

そのアピールの仕方は腕に抱きついた・・・のかも?

そしてプロポーズも長谷川潤の方が水を向けて

I think I’d like to marry you.

(私あなたと結婚したいみたい)と言うと、旦那様は

wait wait wait ! let me do it

(待って待って。僕にさせてよ)と遮り、

サンタモニカの小さいレトロな遊園地で膝まづいて

Will you mary me?

言ってみればこんな典型的でちょっと陳腐なプロポーズも、長谷川潤が主役だとこんなに素敵になるんですね。

映画そのまんまって感じです!

.

長谷川潤の赤ちゃんは?

長谷川潤の赤ちゃんは将来最低3カ国語はしゃべれるバイリンガル決定のようです。

長谷川潤は日本語でしゃべりかけ、旦那様は中国語でしゃべりかけ、ハワイに住んでいるので周りの環境は英語。

物心付いたら3ヶ国語ばっちりですよね。うらやましいなぁ。

長谷川潤のオススメコーディネート

腰高ジーンズに、トップの裾を軽くインして、靴はポインテッドトゥ(先の尖った靴)が足が長く見えてるおすすめコーディネートと紹介していました。

でも、もともとのスタイルがよろしくないと難しいですよね。

ゆくゆくは自分のブランドも持ってみたいと語っていた長谷川潤。

ブランドものほとんど興味ないですけど、彼女のブランドなら興味があります!