今週のダービーも参加しています。

先週は3位入賞で「藤の木」をゲットして、お仕事のコツも分かってきたので、今週も張り切ってエントリーしました。

が、

ちょっとルールの違うダービーで、ヘイデイ始めて半年の私には、初めてのミステリーダービーです。

ミステリーダービーのルールは、「ダービーポイント400」という高得点なお仕事がたくさん出ますが、引き受けるまでお仕事の内容が分からないという鬼ルールです・・。

ヘイデイ ミステリーダービー

このルールの恐ろしいところは、前の記事に書いた「お仕事の下準備」が全然出来ない状態なんですよね。

ヘイデイダービーのお仕事をこなすコツ

私の場合、ドキドキしながら1個目のミステリーなお仕事を選んだら、「釣りのお仕事」でした。

釣りのお仕事はルアーで魚を釣り、指定された重量まで釣り続けるのですが、そのルアーの在庫がほとんどなくて、エライ目にあいました。

釣りスポットは開放されているのに、ルアーの生産待ち。

時間の大幅なロスです。

そして2回目のミステリーなお仕事は、「バター味のポップコーンを23個生産する」

バターが在庫切れで、まずバターの生産から始めるハメに。

これも時間の大幅なロスです。

 

なら、ミステリーなお仕事選ばずに、普通の出来るお仕事を選べばいい!

 

・・とも思うんですけどね。

いかんせん私の所属しているコミュニティ、結構な強豪なんですよ。

いつも入選争いをしているので、低得点のお仕事で足を引っ張るわけにはいかなーい!とプレッシャーを勝手に感じてるんです。

多分、ライバルコミュニティも400をばんばん取ってくるだろうし・・。

もちろん、リーダーもメンバーも強要はしないけど、ほとんどのメンバーがミステリー400のお仕事をこなしている状態。

レベルが高いメンバーばかりなので、出たとこ勝負のお仕事でもさっさとこなせる状態なんでしょう。

納屋が大きくて物資を充分に在庫しているとか、ルアーボックスにはいつもルアーが詰まっているとか・・。

早くそんなレベルになりたいなと思いつつ、今週のダービーは苦戦予感です。( ゚д゚ )