梅雨真っ只中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

最近暑さが厳しくなってきたような気がします。
ちょっと掃除をしただけで汗がダラダラ・・・。

あ~!もう!自分が汗臭い!

・・・・と叫びだしたくなりますが、ふと気がつきました。

足先は冷たいよ?

夏に愛用している甲があいているソックス
↓こんなの

 夏の冷え対策!意外な理由は腰?改善法 あさイチ特集

 

が、悪いのかなぁと思って、普通のソックスを履いてみても
足だけ冷たいのは変わりません。

これってもしかして夏の冷え?ってヤツでしょうか。

ちょうど朝イチで、夏の冷え対策をやっていたので、
真剣に見入ってしまいました。

スポンサードリンク

冷え性の3つの型

冷え性には大きく分けて3つの型があるようです。
  1. 下半身型冷え性
  2. 四肢末端型冷え性
  3. 内臓型冷え性

下半身型冷え性

下半身は貧血で上半身は多血

夏の冷え性の中で多いのはコレです。
多分私もコレですね。

下半身型冷え性の意外な理由はズバリ!

腰のコリ

なんですって。

腰の筋肉周りがこると硬くなった筋肉に、坐骨神経が圧迫され、
その中に含まれる交感神経(血管の太さを調節)の働きが悪くなります。

そして、足の血管が細くなり下半身に血液が巡らず、
上半身には血が多くなり熱がこもる。

という図式だそうです。

私も心当たりありまくりです。
最近、腰の調子があまり良くなくて、それが足の冷えにも
影響してたんですねぇ。

ちなみに、40を過ぎると老化現象で腰が悪くなるそう・・・
有働アナ、思い切り反応してました(笑)
私もですけどね。

更年期障害に多い「冷えのぼせ」もこの下半身型冷え性ですね。
腰の辺りには色々な筋肉がありますが、今回紹介されていたのは
梨状筋という、左右のおしりの上外側にある筋肉でした。

 

 

いすに座り片足のくるぶしをもう片方の腿の上に乗せる。
上になった方の腿を手でグーッと押して痛かったり
気持ちよかったりするところが梨状筋です。

 

これはストレッチにもなるので、1日1回5秒位実践してください。

私も続けてますが結構効きますよ♪

 

四肢末端型冷え性

この冷えには特に解説がなかったですね。

手の指の先も冷たくなる、冷え性の典型的なヤツでしょうか。

 

内蔵型冷え性

この温かい冷え性といわれる内蔵型冷え性が
タチが悪く、特に腸の冷えのタチは極悪だそうです。

足先、指先は温かいが、体の芯が冷えていて、
クーラーに弱く、良く風邪を引きインフルエンザにもかかりやすい

うん。確かに悪い!

しかも足先、手先が温かいので「冷えている」ということに
無自覚なのも問題そうですね。

この内蔵型冷え性のチェックポイントがこちら。

 
  1. 手足を触ると温かい
  2. 汗を全身にかきやすい
  3. 食事量は比較的多いほうだ
  4. 寒いところにいると、下腹部・太もも・二の腕が冷える。
  5. 冷えたときにおなかにガスがたまりやすい
 

 

う~ん・・・私結構当てはまってるかも?
足が冷たくなる以外、全部そうかも。。

冷えもばっちり3タイプに分けられるのではなくて、
複合型もあるのかもしれませんね。

この内蔵型冷え性には、お医者さんにかかって漢方薬を
出してもらうのが一番らしいです。

決定的な不調がなければ行き辛いですけどね~。

よく生姜は体を温めるといいますが、残念なことに
ナマの生姜にはあんまり、体を温める効果はないらしいです。

血流を良くしたり、胃腸を整えたりするので、
体にも良いし、体感的に温まったような漢字にはなりますが、
体を温めるのは「乾姜」と言われる、手を加えた生姜なんですと。

「蒸して乾燥させる」というちょっと大変な作業ですね。
前にあさイチで「ウルトラ生姜」で紹介されてたみたいです。

残念ながら見てませんでした(泣)

 夏の冷え対策!意外な理由は腰?改善法 あさイチ特集

 

 冷え性改善の簡単な方法

足の指の血管を開かせて温かくするストレッチ

 

片足をもう片方の腿にのせる。
足の指を覆うように手でつかみ足裏側に5秒曲げる。
手を離して5秒待つ。
このとき痛かったら冷えている証拠。
左右5回ずつ繰り返す。

このストレッチは

本当に効きます!

足先に血液が一気にドバっと流れるのを体感できますし、
ストレッチ後はいつまでもぽかぽか温かいです♪

そして、足の血流がよくなると全身の血流もよくなるんです。

ぶらんぶらんウォーキング

大またで歩いて、腕を自然に大きくぶらんぶらんさせながら歩く。

ポイントはこちら↓
  • ひじを曲げない
  • 一人でマイペースに夕方に歩く。
シェイプアップのためのウォーキング方だと肘を曲げて、
左右に大きく振る!のですが、これはコリを招くので、
腕は自然にぶらんぶらん・・・・です。

誰かと一緒だったり、犬の散歩を兼ねてだと結局
「疲労」につながりやすいそうですね。

夕方の10分なんとか時間をとって、
自分の体のために、ゆっくり ぶらんぶらん 歩くのがよろしいかと。

私はまだやれてません。
今日から出来たらいいなぁと思います。

お風呂
  1. 夏でも41℃程度に。
  2. 首までしっかり漬かり全身を暖める。
  3. 後ろに腕を引き左右の肩甲骨を寄せ2秒数える
  4. 2回ほど繰り返しリラックス 入力時間は5分ほど
この入浴法はすでに試していますが、肩こりにはとても良く効きます。

手の先が冷たい人は効果を実感しやすいんではないでしょうか。

 

冷えとコリって密接に関係しているんですね。
自分の体を大切にいたわってあげようと思います