陰陽師といえば誰を思い浮かべますか?私はやっぱり野村萬斎の「陰陽師」が真っ先に思い浮かびます。

原作の漫画に結構はまっていて、映画化が決まった時は小躍りして喜びました。

野村萬斎も大好きだったので、張り切って映画を見に行ってそれなりに楽しめました。

が!この間テレビで陰陽師、陰陽師Ⅱを放映していて、何気なく見てみるとこんなに見てて恥ずかしくなるB級ホラーみたいな映画だったのかとがっかりしました。

錦戸亮の陰陽師ドラマが10月にスタート

この秋から始まる注目ドラマに錦戸亮が陰陽師を演じる「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」があります。ちなみにタイトルは仮称でまだ決定ではありません。

nisikidoryo

フジテレビ系で火曜日の夜10時からの放送予定です。

原作とあらすじ

原作は天野頌子の陰陽屋シリーズです。

主人公は安倍祥明。名前からすると安倍晴明の末裔のようですね。

性格は口が悪くて、めんどくさがり、結構金に汚く、まぁ人間的にはあまり出来てないようです。だが!超美形のイケメンさんです。

ちなみに前職はホストです。

この安倍祥明、東京ののどかな住宅地王子の商店街で、陰陽屋という占いの店を開きます。アルバイトは普通の中学生。。。に見える沢崎瞬太。彼は実は妖狐の末裔で耳と尻尾が出てくる時があるようです。

色々な厄介事が持ち込まれますが、安倍祥明はそのイケメンぶりと頭と舌の回転の良さで、お客さんのトラブルを解消していくほのぼのストーリーです。

京極夏彦の「京極堂」シリーズも、巧妙な話術でつきもの落としをする陰陽師の末裔が出てきますね。これはほのぼのではなく、結構陰惨な事件が次から次へと出てきますが。

 

キャスト

キャストは今のところ安倍祥明=錦戸亮ということしか発表されていません。

沢崎瞬太を誰が演じるのかが注目ですね。イケメンで揃えるのか、女の子を起用をするのか、そしてヒロインとなるのが瞬太の通う学校の先生、只野路子は誰が?

今後のキャストの発表がとても楽しみですね。

陰陽師について

陰陽師=安倍晴明みたいな感じですが、陰陽師って現代でもいるんでしょうか。少し前にテレビで陰陽師を名乗る人が除霊とかしていたような気もします。

[youtube]http://youtu.be/kqEKGujoUzY[/youtube]

 

陰陽師っていうのは奈良時代くらい(?)に朝廷に属していた「陰陽寮」という組織で働いていたいわば「公務員」なんですよね。

今は陰陽寮自体がないので陰陽師っていう人はいないことになります。

あのテレビに出ていて陰陽師は陰陽師が使っていたとされる占いや術などを使って自ら「陰陽師」と名のっているのでしょうか。

魅力の尽きない陰陽師、新しい世代の新鮮なキャラクターを,錦戸くんに期待します。