7月スタートのめぼしいドラマを調べていくうちに、目にも鮮やかにイケメンが並んでいる画像に釘付けになりました。

7月18日(木)TBSで9時スタートの「ぴんとこな」です。

初回スペシャルの詳しいあらすじと感想はこちらです。

なんだか全然ピントコナイタイトルですよね。「ぴんとこな」って何?どういう意味なのでしょか?

なんでも歌舞伎の役柄のひとつで「男らしい芯のある二枚目」の役です。正統派ヒーローって感じでしょうか。

語源は定かではありませんが、「ぴんとする」からでしょうか。背筋をぴんとのばすとか、そう言う感じの「ぴん」が有力そうです。

その反対の役柄に「つっころばし」があります。これは男前だけど軟弱な役柄ってやつですね。大体、どこかの御曹司でなよなよしてて女に弱い。そういったキャラ設定です。語源は「肩をついただけでも転びそうな」という語源が有力です。

このドラマも漫画が原作です。島木あこの少女漫画で、小学館漫画賞少女向け部門を受賞している、まぁ、絶対に面白そうな漫画ですよね。

あらすじはこんな感じです。

歌舞伎の名家に生まれ育ったけれども、やる気のない恭之介と、努力に努力を重ねて歌舞伎界に名前を売り出してきた一弥。

恭之介が好きになったあやめは、昔から一弥が好きで、一弥も同じ想いのよう。が、事情があってお互いに思いを告げられない。。

 

こんな感じですね。

ひとことで言えば三角関係?少女漫画の鉄板ネタですが、歌舞伎界をからめているところに面白みが加わるのでしょうか。

 「ぴんとこな」意味は何?イケメン揃いの歌舞伎ドラマのあらすじを調べてみました。

 

このあらすじだと恭之介が「つっころばし」で一弥が「ぴんとこな」っぽいですね。あやめに恋した恭之介が「つっころばし」から「ぴんとこな」に役柄チェンジしていくのかな~などと、勝手に予想を立てています。

ドラマをみて面白かったら漫画も買うかもしれません。

 

さて、キャスティングですが、メインの男子2人は玉森裕太と中山優馬です。

河村恭之助  玉森裕太(Kis-My-Ft2)

tamamoriyuta 300x300 「ぴんとこな」意味は何?イケメン揃いの歌舞伎ドラマのあらすじを調べてみました。

澤山一弥   中山優馬(NYC)

nakayamayuma 「ぴんとこな」意味は何?イケメン揃いの歌舞伎ドラマのあらすじを調べてみました。

 

どっちもかっこいいですねぇ。目の保養ですねぇ。でも・・・すみません、私には見分けがつきません。イケメンは大好きですが、私にはちょっと若すぎるみたいです。。。

 

で、ヒロインの千葉あやめ を演じるのが川島海荷ちゃん。(9nine)

kawasima 「ぴんとこな」意味は何?イケメン揃いの歌舞伎ドラマのあらすじを調べてみました。

この女の子も初めて知りました。なんとなく宮崎葵ちゃんに似ているような?

 

やっぱりかなり若い人向けのドラマなのでしょうか。ここまでキャスティングに全くついていけていません。

でも!

佐賀田 完二郎役で着物のとてもよく似合う山本耕司くんが出ています!どういう役かはわかりませんが、この方目当てで見始めると思います(笑)

yamamotokosi 「ぴんとこな」意味は何?イケメン揃いの歌舞伎ドラマのあらすじを調べてみました。

ハマるかどうかは私には今のところ微妙な感じですが、とりあえず目の保養目的で第1話を見るつもりです。

7月18日(木)TBSで9時スタート。初回は2時間3分スペシャルですよ。

初回スペシャルの詳しいあらすじと感想はこちらです。