最後の警察官、1話に続いて録画しておいた2話を見ました!

なんだかんだいいながらハマっています。色々なサイトで感想を読みまくっています。


犯人グループがウザすぎる

ここは日本ですか?と言いたくなるほど犯人グループが酷すぎますね。1話の半グレの連中も酷かったですが、今回の銀行強盗仮面グループも「蘇我!やっておしまい!」と声に出して叫んでしまいました。

スポンサードリンク

犯人のリーダー演じるのは佐藤貴広くんです。

金八先生に出ていたり、コマーシャルにも時々出ていますね。

あのムカつきさ加減は半端ないので、演技力あるのかなぁとか興味を持ってしまいました。

1話も2話も犯人たちが酷すぎるのは、『一號、ひいてはNPSはこんな奴らでも生かしたいと思うのか!』という疑問を引き出すためなのでしょうか。

これから先も犯人たちがあんなのだったらちょっとゲンナリです。オダギリジョーのテロリストもあんな感じですかねぇ?


土屋アンナの横川秋がエリートに見えない

土屋アンナ演じる横川秋はハーバード大学を卒業して、数々の難事件を独自の視点で次々に解決していった超切れ者らしいですが・・・見えない。どうみても不思議ちゃんにしか見えません。

一號の手の力を見るのにいきなり生卵を割った時はちょっとおかしなイタイ人だとしか思えませんでした。天才は奇異な行動をとることを演出しているのでしょうか。

どうもキャラ設定がというよりも、土屋アンナが演じているので不思議ちゃんに見えるような気がします。

香椎とも中丸とも意味深な関係っぽいですよね。これからどう絡んでくるのでしょうか。


やっぱり素敵すぎる綾野剛!

今回の綾野剛はとにかく素敵すぎます。色気がダダ漏れです。ポーカーフェイスがたまりません。

最後の合コンのシーンで(あれは合コン?)女の子達に引っ張り込まれるときの、ちょっと当惑したポーカーフェイスも最高ですし、古橋に頬を擦り付けられているときの無表情とそのあとに自分の頬を手で拭っている演技には大笑いしました。

ネットで「綾野剛が一號の役をして、向井理が伊織の役の方が良かったのでは?」という意見もありました。

sogaiorigensaku S最後の警察官第2話感想(ネタバレあり)ウザイ犯人役は佐藤貴広

確かに向井理は蘇我伊織の役の方が良かったかもと思います。でも、綾野剛の一號はあんまり見たくないかも?


一號のキャラクター設定は原作と違う

最後の警察官絡みでネット徘徊していると、原作についての情報が少し入ってきました。

ドラマではゆづるの両親が亡くなっていますが、原作では一號自身の両親が犠牲になっています。

結構大事な設定だと思いますが、どうしてあえてゆづるの設定にしているのでしょうか。

伊織も大切な人を犯罪で失っているみたいですね。今日までのドラマでは伊織の回想の中の女性しか情報が出てきていませんが原作では伊織の姉のようです。

一號と伊織が抱えているものを同じにして、やっと共感が得られるんじゃないかなぁと思います。ドラマ上での必然性がこれから出てくるのかな?

来週はNPSとSATの確執が深まりそうですね。楽しみです。