アメトークで家事大好き芸人が紹介したウタマロせっけん。

緑色の無骨な大きめの石けんです。スーパーやホームセンターなどで売っています。

 ウタマロせっけん アメトークで人気爆発? 我が家のクチコミ活用方法。洗濯板とセットで効果倍増

我が家では愛用して既に3年が経っています。

ネットのクチコミで人気があったせいもありウタマロ石鹸の存在は知っていたのですが、私が購入するようになったきっかけは、仕事先の何軒ものお年寄りのおうちでウタマロ石けんを見かけたことです。

スポンサードリンク
介護の仕事でお年寄りの家の中に入らせてもらうことが多く、お風呂場や洗濯機の横にウタマロ石鹸をおいているところが何軒かありました。

そのおうちはどれも古いながらもきちんと掃除や片付けの行き届いた家で、私の中ではウタマロ石けん=お値打ち品といつの間にか認識されてしまいました。

ちょうど娘が幼稚園に入園した頃でしたので、靴下の泥汚れや制服のポロシャツ、上靴の汚れなどが普通の洗濯や洗剤では落ち切れないことにびっくり!

ものは試しとホームセンターで売っていた「ウタマロ石けん」を購入しました。

まずびっくりしたのが、白い靴下の泥汚れがすんなりキレイになったことです。そして上靴の汚れも靴専用の洗剤など使わなくても、ウタマロ石けんでキレイに落ちました。

我が家ではお風呂の片隅にウタマロせっけんを置いています。

お風呂に入った時に泥汚れの靴下をウタマロ石けんでクチュクチュ洗って、しっかり石けんをすすぎ洗濯機の中へ入れて、他の洗濯物と一緒に洗って干します。

もちろん洗濯機に入れずにそのまま干しても良いのですが、私はニオイが苦手なので、しっかりすすいでから、洗濯機でもう一度洗います。要するに下洗いに使うわけです。

ここでしっかりすすいでおかないと、他の洗濯物にもニオイが移ります。私が苦手なだけで大丈夫な人もたくさんいるとは思いますが。

ここであれば便利なのが洗濯板です。モノ知らずな私は洗濯板なんておばあちゃんの時代に使っていたものだと思っていたのですが、これが便利!

 ウタマロせっけん アメトークで人気爆発? 我が家のクチコミ活用方法。洗濯板とセットで効果倍増

これまで、手洗いするときは両手で力を入れてゴシゴシこすっていましたが、これが結構疲れるんです。指も痛くなるし。

洗濯板を使うと泡立ちも良くなるし、片手で洗濯板にこすりつけるだけで汚れもよく落ちます。

百均でもカラフルでちょうどいい大きさの洗濯板がたくさん売ってますので、もしウタマロ石鹸をこれから買うのならセットで買うのを心からおすすめします。

上靴や、スニーカーなどもお風呂でゴシゴシ洗っています。

ウタマロ石鹸を靴にこすりつけて、ブラシでゴシゴシ。汚れが酷ければしばらく石けんを塗りつけたまま放置しておくといいですよ。

あ、この靴ブラシももちろん百均です。

ウタマロせっけんは蛍光漂白剤が入っていますので、白いモノには特にその威力を感じさせられます。真っ白になりますよ。もちろん安全性の確認された安心な蛍光漂白剤です。

今は襟首や袖口が汚れるYシャツの洗濯物がないので確認はできませんが、ネットのクチコミではこの部分の汚れ落ちが絶賛されていますよ。

1つ200円足らずでかなり長持ちしますので、お試しで使ってみてはいかがでしょうか。

ウタマロ石けんHPはこちら