バレンタインといえば思い出すのが去年のちょうど今頃。

ママ友たちが集まってお茶中に、旦那さんにバレンタインのプレゼントをあげる?あげない?で盛り上がっていました。

いつも手作りチョコをあげている人や、ちょっと良いお料理で労っている人、旦那さんが欲しがっているものをプレゼントする人、

 

バレンタインなんて忘れてた~、いつも何もしてないや~。

あはは( ゚∀゚)

 

注)私ではないです。

スポンサーリンク

ママ友の旦那大嫌い発言

家庭それぞれのバレンタイン事情で楽しんでいたところ、ひとりのママ友が思いつめた顔で言い放ちました。

 

「私、旦那に絶対バレンタインなんてあげないよっ!」

 

凍りつくテーブル・・

 

「あ、あ、うん。うちもあげてないよ~。あはは」

「まあ、人それぞれだから・・」

 

フォローする言葉はそっちのけで、旦那に絶対あげたくないママは、旦那さんへの不平不満をものすごい勢いで吐き出し始めました。

 

  • 私だって働いているのに上から目線で家事に文句を言う。
  • 家族ででかけるとき、まだ家事も子どもの用意も終わってないのに、自分だけさっさと用意をして「早くしろ」とせかす。
  • 給料が少ない
  • ありがとうとか絶対言わない。

 

でるわでるわ。

 

まあどこの夫婦でもありがちなことばかりだけど。積もり積もって溜まり溜まってたのが爆発したんだろうな~。

慰めるママ友たち

そのママさんの話をみんなで聞いて、「うんうん。わかるよ~」の雰囲気で、その日のお茶は解散しました。

 

バレンタインの1週間後

時は少し流れて、バレンタインデーの1週間くらい後。

私とそのママ、たまたま外で出会って立ち話していました。

 

ママが可愛らしいバッグを持っていたので、「わぁ。可愛いね。最近買ったの?」と何気なく聞くと、満面の笑みで「うん。旦那にもらったんだ!バレンタインのお返しに!」

スポンサーリンク

え??

 

確か、バレンタイン、旦那に絶対あげない!って言ってなかった?

 

すんごい愚痴をたれてなかった?

 

さりげなーく

「旦那さんと仲直りしたんだ?」と聞くと、照れくさそうに笑ってこんな話をしてくれました。

 

みんなに愚痴を聞いてもらった後、憂さ晴らしにこんなタイトルの本を買ったんだ。

 

なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか」

 

夫婦関係の本の中でレビューが多かったし。

 

まだ旦那にぷりぷりしながら読み進めていくと、

 

「ああ、あるある。ああ、うちとおんなじ。ああ、旦那はこう思ってるんだ。ああ、私が腹をたてていることと同じ」

 

心から共感できる話で、私も旦那にこう思われているんだ。旦那の言い分はこういうことなんだ。男と女の考え方の差なんだ・・って悟りを開いたような感じになっちゃって。

 

だから、バレンタインに小さなチョコと一緒に「いつもありがとう」系の手紙を書いて、旦那の枕元に置いたんだ。

 

翌日、旦那は照れくさそうに起きてきて「ありがとう」って言ってくれたの。

ありがとうなんて滅多に言わない人なのにね。

 

そして、私が欲しがっていたバッグを買ってきてたんだ。

 

 

 

( ゚д゚ )

 

ホワイトデー、まだ先ですよ?

 

あんだけ愚痴たれてて、今度はノロケですか?

 

なに?そのしあわせそうな顔は?

 

 

私の心中は穏やかではありませんでした。

もちろん大人なのでにこやかに

「よかったね~。うらやましい!」

とか言いましたとも。

 

 

夫婦喧嘩は犬も食わないってホントだな。

 

まあ、勝手にやってくれ!

 

でもまあ、仲直りしたんなら良かった。

それだけご利益ある本なら読んでみよう・・と思いつつ1年が経ちました。

さて、どうするか。

今のところ旦那に大きな不満はないけど、読もうかどうしようか。

考え中です。