yuiちゃんが交際発覚からわずか4ヶ月で破局していたことが明らかになりました。

 

お相手は3人組のバンド『People In The Box』のヴォーカル兼ギターの波多野裕文さんでした。

 

yuiちゃんは九州の博多出身。2005年に『feel my soul』でメジャーデビューしたんですが、それまでストリート・ライブに明け暮れていたそうです。かなり有名だったみたいですよ。

 

スポンサードリンク
ギターを担いでソロ活動する様は、侍みたいですよね。女の子ですけど。

 

曲名やアルバムのタイトルに60年〜70年代のUK(The BeatlesやThe Whoなど)のアーティストの曲を頻繁に使っていますが、何か思い入れがあるんでしょうか。

 

そんなyuiちゃん、松竹映画『タイヨウのうた』に雨音 薫役で主演し、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。『YUI for雨音 薫』でリリースした主題歌『Good-bye days』はご存知ですよね。

 

実は、彼女のシングル曲の殆どは、映画、アニメ、ニュース番組、CMなど、何らかのタイアップ曲なんです。だから何となく耳にすることが多いアーティストでもあります。

 

彼女はライブにも力を入れていました。すごい数のツアーをこなしていたんです。アーティストがファンと生で接することができるのはライブですからね。それが彼女のスタンスなのかもしれません。

 

しかし2008年5月スタートのツアー後、制作活動に専念するためにリフレッシュ休暇を発表。

 

これによって秋に予定していたファンクラブ・ツアーも中止となり、オフィシャル・クラブへの新規入会も打ち切ってしまいます。

 

何かあったんでしょうか?

 

翌年の9月には13枚目のシングル『again』を発表し、活動を再開します。

 

休養→復帰を行う芸能人の多くが、そのままフェードアウトしてしまいますが、復帰後の彼女の勢いに目立った衰えはありませんでした。

 

真偽は判りませんが、制作のためのリフレッシュという目的の下の休養だったからでしょうか。

 

休養前と変わらぬ活動を続けていた彼女でしたが、2012年にYUIとしての活動休止を発表。

 

翌年4月に4人組のロックバンド『FLOWER FLOWER』のヴォーカルとして再出発します。

 

ロングヘアをバッサリ切り、黒髪も金髪に。いったい何があったんでしょうか。名前も『YUI』から『yui』に変更しました。

 

ちょうどこのころから波多野裕文さんとの交際がスタートしたようですが、7月には破局。理由は、忙しい2人の間に摩擦が生じたんだそうです。

 

yuiちゃんの変貌ぶりに彼氏の影響があったのかどうかは判りませんが、芯の強そうな彼女なので、これからも活躍してくれると思います。