プレバト番組対抗戦 竹内涼真って何もしてないのに第一位?

2020年新春初めてのプレバト面白かったですね。

冬麗戦はもちろんのこと、TBS番組の俳句チーム対抗戦もなかなか見ものでした。

スポンサーリンク

プレバト俳句チーム紹介

まずはチーム紹介からしていきます。

テセウスの船チーム

【1月19日(日)夜9時スタート】

竹内涼真・鈴木亮平

鈴木亮平さんって、武闘派!ってイメージですが国語も含めた語学がお得意です。

東京外国語大学卒で英語検定1級。 世界遺産検定1級←そんなのあったんですね。いつ出来た資格でしょう。

恋はつづくよどこまでもチーム

【1月14日(火)夜9時スタート】

山本耕史・香里奈

香里奈が負けたくない人は北山宏光(キスマイ)。なぜならドラマで共演して生徒役だったからそう。あんまり関係ないですね。

病院で念仏を唱えないでくださいチーム

【1月17日(金)夜10時スタート】

松本穂香・唐田えりか

松本穂香さんって高校時代に演芸部で、冷凍マグロ(?)の役が思い出深かったようです。

2人とも同じ事務所で22歳。お若いですね~。

S1チーム

【毎週土曜日 深夜0時30分~ 毎週日曜深夜0時00分~】

槙原寛己・松田丈志

こちらはスポーツニュースのチームなので、元野球選手とオリンピックの水泳メダリストです。俳句はあまり期待出来なさそうだけどどうでしょうか。

槙原さんは元巨人軍で完全試合達成してミスターパーフェクトの異名があります。松田丈志さんは3大会連続のメダリストで2018年にプレバトの俳句に出て見事【才能なし】でした。

グッとラックチーム

【毎週月~金 あさ8時~】

立川志らく(名人初段)・国山ハセン

こちらは朝のワイドショーチーム。国山ハセンさんって珍しいお名前ですね。志らくさんはトントンと名人初段までいったのに、俳句の出来栄えが安定しないという印象ですよね。

東大王チーム

【水曜夜7時】

林 輝幸(東大文学部4回生)・鈴木 光(特待生3級)

日本が誇る頭脳チーム。光ちゃんは特待生3級まで上がっています。林さんは光ちゃんが引き抜いてきた現役東大生。終始顔が引きつっていたのが印象的でした。

プレバトチーム

【木曜夜7時】

千原ジュニア(名人初段)・北山宏光(特待生5級)

そしてプレバトチーム。これは勝って当然!ということで他6チームの1位の俳句と勝負。1位の俳句はプレバトに勝てばお年玉がもらえます。

スポンサーリンク

プレバト俳句チーム対抗戦のお題

今回のお題は福袋でした。

プレバト20200103お題 福袋

スポンサーリンク

プレバト俳句チーム順位結果

ではではサクッと順位表はこちら↓

  • 1位(才能あり)73点 テセウスの船チーム
  • 2位(凡人)  65点 恋はつづくよどこまでもチーム
  • 3位(凡人)  63点 東大王チーム
  • 4位(凡人)  60点 グッとラックチーム
  • 5位(才能なし)37点 病院で念仏を唱えないでくださいチーム
  • 6位(才能なし)35点 S1チーム

各チームの俳句紹介(なっちゃん添削&コメントつき)

各チームの全部の俳句と印象に残ったコメントを紹介しますね。

1位(才能あり)73点 テセウスの船チーム

雑煮の香 雨の銀座の 生中継

この句は鈴木亮平さんがほとんど作ったようです。『とにかく餅が好き!』『福袋買ったことがない』から発想を飛ばして、あたたかい自宅のリビングでお雑煮を食べながらテレビ中継で福袋争奪戦を見ている情景を詠んだモノ。

どうも竹内涼真君は何も貢献していないような感じでした。飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優だからそれでいいのか?

なっちゃんのコメント

季語が嗅覚から始まる工夫が素晴らしい。

2位(凡人)65点 恋はつづくよどこまでもチーム

初晴の 渋谷立ち漕ぐ デパートへ

なっちゃんのコメント

色んな情報を詰め込んでいて、映像を見せようとする意志を感じる。【デパートへ】の「へ」が工夫しているが、語順を直した方が映える。季語は中7に入れる方が季語を生かす語順になる。

添削後

立漕ぎの渋谷 初晴 デパートへ

確かにスッキリわかりやすい俳句になりましたね。

3位(凡人)63点 東大王チーム

初買いや 液晶で見る あかき頬

これは↑林さんが作ったこの俳句↓に光ちゃんがアドバイスして仕上げた句です。

窓の雪 福買う人の 頬あかく

なっちゃんのコメント

光ちゃんの添削のヒントは正しいけど、情景がされているのでもっと具体的に【中継映像】をいれたほうがいい。

添削後

中継映像 見る初買いの あかき頬

 

4位(凡人)60点 グッとラックチーム

国山ハセンの句を志らくが添削した俳句。

女正月 蟹の足だけ 動きけり

なっちゃんのコメント

【蟹の足だけ】の「だけ」の意味がわからない。

添削後

蟹の足 動く女正月の厨

ちなみに国山ハセンさんが作った最初の句はこちら。

初売りに 並んで感ず 母の手を

まったく違う内容になっていますよね。これにはなっちゃんも激怒していました。

添削じゃない改作!最初に作った人の思いを尊重しないとダメ!作品だけじゃなく、このような添削をしたということを非常に反省して欲しい。

5位(才能なし)37点病院で念仏を唱えないでくださいチーム

福袋 蛍光ピンク 笑い初め

 

名字のせいで浜田に突っ込まれまくる松本穂香ちゃんが可哀そうでした。

この俳句は、普段着ない蛍光ピンクの服が入ってて笑ってしまうという俳句でしたがちょっとわかりにくいと光ちゃんから指摘。

光ちゃんが指摘した点

福袋が蛍光ピンク?と読めてしまう。3段切れも問題化も。

なっちゃんのコメント

光ちゃんの言うとおり。そして【福袋】は歳時記にあまり載っておらず季語としてまだ定着していないが、これから季語になるかもしれないので、季語がないことを誰かに指摘されたら「無季の句です!」と開き直ればいいですよ。

添削後

福袋より 蛍光ピンクの パンツ出づ

6位(才能なし)35点 S1チーム

増す税に 賑わい還る 初商い

なんかよくわからない俳句ですね。千原ジュニアものそんな指摘をしていました。

増す税に賑わうか?Sは最下位のS?

なっちゃんの指摘

【還る】がおかしい。基本的な日本語力の問題です。

添削後

増税後の 賑わいもどる 初商い

プレバトチームの俳句

さてプレバトチームはどんな俳句だったのでしょうか。北山宏光君が作った俳句を千原ジュニアが添削して提出したのがこちら。

揉みくちゃの 福袋抱き 帰途につく

北山宏光くんが最初につくったの元の句はこちら

しわくちゃの 福袋 買初めの乱

買初めの乱はちょっとないし、【しわくちゃ】より【揉みくちゃ】の方が雰囲気がでるので、こう添削した。

なっちゃんのコメント

なかなか良い俳句で、添削も的確でよい。ただ【帰途につく】の「につく」がもったいない。3語あれば他の情報を入れられる。

添削後

揉みくちゃの 福袋抱く 雨の帰途(星の帰途)

プレバトチームとテセウスの船チームの決戦は?

雑煮の香 雨の銀座の 生中継(テセウスの船チーム)

 

揉みくちゃの 福袋抱き 帰途につく(プレバトチーム)

この二つの俳句の勝負でしたが、勝ったのはテセウスチーム!

まさかのプレバトチームの敗北に浜田の一喝。

しっかりやれ!こら!

 

実は最下位チームは罰ゲームとしてこの文言を読まされる予定でした。

私達がでている『番組名』は、言葉の表現力が陳腐なため、番組の内容がどんなにすばらしかったとしても、視聴者をガッカリさせてしまいます。どうぞご了承ください。

最下位のS1チームが読むのかなぁと思ってたけど、敗北してしまったプレバトチームが読まされることになりました。

この文言、番組宣伝にはなるかもだけど、読まされたチームや番組は面白くないだろうなぁと思ってたので、なかなか良い手じまい方でしたねw。